FC2ブログ
2018年12月11日 (火) | Edit |
昨年の同窓会報告をまだ積み残したままなのですが、
先に我が家のニューフェースをご紹介します。


12月1日、はるばる山口県から、
我が家に新しい家族がやってきました。
茶色の中型雑種、秋の終わりに来たので
「楓(かえで)」という名前にしました。
2018120905.jpg


先住犬のはやては漢字で「颯」と書くので、
「颯&楓」って何かいいなと、
旦那とも意見が一致しました。


今までここではうちの子のことは
書いてこなかったのですが、
我が家で初めての元ノラワンコなので、
楓の日常もつづっていきたいと思っています。




山口のボランティアさんが書かれたブログのワンコの写真を見た後、
この子のことが頭から離れなくなってしまいました。
8月にうちの子、ぶちが虹の橋を渡り、
はやて1匹になっていたこともあり、
期限の前日に、明日まだ希望している人がいなかったら
この子をうちの子に迎えようと決めました。
2018120901.jpg


楓は山口県のノラワンコがたくさんいる場所に
住んでいたそうです。
保健所のしかけたわなにかかって捕獲されたとき、
お腹が大きく、妊娠を疑われたそうです。
ただ、日が経つにつれ、妊娠ではなく、
産後だったことが判明しました。
生まれてどのぐらい経っているかわからない
楓の子供のその後は、誰にもわかりません


楓は飛行機で来たので空港にお迎えに行ったのですが、
空港で初めて会ったとき、
顔を上げることさえありませんでした。
保健所から出されて、
ボランティアさんのお宅にお世話になって、
車で移動して、飛行機に乗って、また車に乗って、
着いた先は全く知らないところで、
一体自分はどうなるのだろうと、
とても不安だったと思います。


2018120902.jpg
でも、疲れもあったのでしょう。
初日に↑のような状態で寝てくれたので、ほっとしました。


2018120903.jpg
こちらは2日目のお昼。


2018120904.jpg
そしてこちらは3日目の晩。
写真を撮った場所に私のパソコン机があるので、
そこに座ってパソコンをさわっていると、
横で伸びをしてくれたりするようになりました。


まだ庭に出ることもできませんし、
手からおやつを食べることも、時々しかできません。
(お肉だとにおいに負けるのか、手から食べてくれます
お散歩ができるようになるには、まだまだ時間がかかりそうです。
ちなみに、一番上の写真は6日目の写真です。


リアルタイムは無理としても、頻繁な更新を目指して、
楓の様子をお知らせしていきたいと思っています。




にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト