--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年12月27日 (日) | Edit |
1月8日23時50分、ウルフ君、無事保護できました。
皆様、ご心配おかけしました。
ご協力ありがとうございました。


24日にウルフ君が複数目撃されています。
里親さんからいただいた情報です。


1件目、24日午前6時頃中洲公園付近で通りすがりの方が目撃
2件目、24日午後3時頃16号線(ガスト前の道)を少し南に下った付近(ガストと神社の間)で通りすがりの方が目撃
3件目、24日午後9時半頃愛犬散歩中の方が目撃。連れていた愛犬がウルフに飛びかかってしまい、ウルフが走って南口方面に逃げた



3件目の情報をいただいた直後、里親さんが駆けつけたものの、既にいなくなっていたようです。



そして、こちらはウルフ君の捜索にご協力いただいているボランティアさんからのご依頼です。


連日、飼主さん
飼主さんの妹さん
僕で 探してますが
範囲が広く
体力に限界が来ています。
短時間でも良いので
捜査にに協力して頂ける方
募集してます!
 
首輪をしてる子犬なので
見付け無いと
成長にともない
首が締まるのも心配なんです。
 
捜索時間
連日、
23時までには僕も行きます。
 
場所:宝塚南口近辺
   
車両探索も大歓迎
応援に来れる方
大募集
(時間自由:短時間OK)
 
発見時のイザッと言う時の為に
到着前もしくは到着後に
お電話を頂けたら幸いです。
 





私も25日の夕方から目撃現場近くをポスティングしながらウルフ君を捜してみましたが、残念ながら本人も情報もありませんでした。


【追記】
捜索にご協力いただける方にお願いです。
印刷できる方は、下記のポスターとチラシをご持参いただき、捜索のお役に立てていただければ幸いです。

ウルフ君捜索ポスター
ウルフ捜索ポスター


ウルフ君捜索チラシ
ウルフ捜索チラシ


にほんブログ村 犬ブログ 迷い犬・迷子犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2015年12月24日 (木) | Edit |
1月8日23時50分、ウルフ君、無事保護できました。
皆様、ご心配おかけしました。
ご協力ありがとうございました。


現在までのウルフ君の情報です。

ウルフ君

いなくなった直後、19日午後4時過ぎ
阪急宝塚南口近辺で何件か目撃情報があり、阪急の高架沿いに南下したという情報があります。


20日午後11時半ごろ
宝塚南口駅の西側の紅葉が丘にて、川沿いに降りていく犬を見たという情報があり、これはウルフ君の可能性が高いそうです。


23日朝
売布公園にウルフ君と同じぐらいの犬が学生らしき人といたとのことですが、ウルフ君は怖がりなので、別の犬かもしれません。


日時不明
宝塚176号線沿いで犬を見たとの情報がありますが、犬の特徴も見た目も不明とのこと。



夜中の捜索のお手伝い、ポスター&チラシ印刷、チラシ配りと、いろいろな方にご協力いただいています。改めて感謝申し上げます。

また、里親さんもチラシをまきつつ、連日朝方まで捜索をされているそうです。ウルフ君も心配ですが、里親さんの体も心配です。睡眠もちゃんと取ってくださいね。


そして、ウルフ君の弟のぎんちゃんからも、お兄ちゃんを心配して応援メッセージをいただきました!
(ぎんちゃんの里親さん、お返事できないままで済みません。ご心配おかけしています。)

にほんブログ村 犬ブログ 迷い犬・迷子犬へ
にほんブログ村
2015年12月20日 (日) | Edit |
1月8日23時50分、ウルフ君、無事保護できました。
皆様、ご心配おかけしました。
ご協力ありがとうございました。


12月19日の4時ごろ、お散歩中にウルフ君(旧名・大福君)のリードが首輪から外れ、迷子になってしまいました。
里親さんのお家に行って間もない上、初めて車でお散歩に行った場所ということで、ウルフ君がお家にたどりつけるかどうかわかりません。
お近くの方、1人で歩いているウルフ君を発見したら、ぜひお知らせください。

迷子日時:12月19日土曜日4時ごろ
迷子場所:兵庫県宝塚市(阪急宝塚南口駅近辺)
犬  種:雑種(シェパードっぽい)
性  別:オス
特  徴:布製の紺色の首輪(黄色いライン入り)
      リードなし
      1カ月前までノラ生活をしていました。
      怖がりなので、追いかけずに、
      メールフォーム、コメント欄に
      すぐにご連絡ください。


ウルフ君  
ウルフ君

にほんブログ村 犬ブログ 迷い犬・迷子犬へ
にほんブログ村
2015年12月18日 (金) | Edit |
とわ君は生後3週間ほどで保護できたのですぐに人にも慣れ、しかも預かってくれたRさんのお家には犬もたくさんいたため、犬にもすぐに慣れました。

大福君の里親さんが決まり1週間後にお届けとなったとき、とわ君もそろそろ2カ月を過ぎたので、里親募集を開始することにしました。
里親募集掲示板に掲載した2日後、とわ君に初めてのお問い合わせがありました。そして、なんとなんと、それこそがとわ君の赤い糸だったのです。
とわ君といい、大福君といい、最初に連絡をくれた方が運命のご家族だったのです。なんという奇跡でしょう。(もちろん2匹の里親さんとしてふさわしくないご家族ならきっぱり断るつもりでお見合いさせていただきましたが、どちらも花丸なご家族でした)。

そんなわけで、大福君をお届けした同じ日に、とわ君もお届けすることになりました。きっととわ君、負けず嫌いなんでしょう。「お兄ちゃんに負けるもんか」と幸せの糸をたぐり寄せました。
とわ君は一応トライアルという形は取っていますが、既に新しいお名前も決めていただき、銀(しろがね)君(呼び名はぎんちゃん)になりましたきっとこの名前で一生過ごすことになるとことと信じています。


とわ君改めぎんちゃん

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
2015年12月15日 (火) | Edit |
ブログ立ち上げ早々、予想外の出来事が起こってしまい、ブログ更新が停滞してしまいました。ご訪問くださった皆さん、済みません。

8カ月ノラ生活をしていた大福君、人慣れするのも里親希望者があらわれるのも時間がかかることが予想され、大福君の成長を記すために、このブログを立ち上げました。ですが、前の記事で書いたように、大福君は急速に人との生活になれていきました。

募集を始めても大丈夫だと思えたので、里親募集掲示板に大福君の募集記事を掲載しました。するとすぐに里親希望の方があらわれ、なんと、それこそが大福君の赤い糸だったのです。


お見合いから1週間、今週の日曜日に大福君を里親さんのもとにお届けに行ってきました。
里親さんは大福君のお部屋の準備を調えて、首を長くして待っていてくださいました。お家に到着した途端、大福君は準備されたケージの中に!これが自分のお家だとわかったのでしょうね。
「大きな福がありますように」と名づけた大福君、名前どおりの大きな福を手に入れて、今度はウルフ君という格好いいお名前をいただきました

大福君改めウルフ君


早くも目的を果たし終えた感があるこのブログですが、せっかく立ち上げたので、旧名大福君の捕獲や成長の様子などを少しずつ載せていきたいと思っています。

そして、とわ君もお兄ちゃんに負けていませんよ。そのお話は次の記事で。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
2015年12月05日 (土) | Edit |
とわ君のお母さんはいつも2匹で行動していたそうです。
最初、それはとわ君のお父さんだと思っていました。
でも、実はそれはとわ君の半年前に生まれた
お兄ちゃんだったのです。

お母さんとお兄ちゃんの捕獲作戦は、試行錯誤の連続の末、
経験豊富なお母さんは残念ながら捕獲できず、
お兄ちゃんを捕獲できたのは、11月中旬になってからでした。

やっと保護できたとわ君のお兄ちゃんは、大福君と名づけました。
とわ君と違い、生まれて8カ月ほど、
お母さんと一緒にノラ生活をしてきた子です。
保護してから一体どのぐらいで人を怖がらなくなり、
散歩に行けるようになるのか、全くわかりませんでした。

大福君捕獲直後
捕獲直後の大福君、怖くて目を合わせませんでした。

なれるまでにはかなり時間がかかるだろうと思っていたのですが、
その予想を大きく覆して、大福君は見事なまでに
人間との生活に順応していったのです。
その経過は後日詳しく記すとして、
最近の大福君をごらんください。

大福君その後
アイコンタクトばっちりです

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
2015年12月04日 (金) | Edit |
「ノラ犬が子犬を産んだらしい」という話を耳にしたのは、
10月の中旬のこと。
詳しく聞いたところ、生まれたのは10月初めで、
1匹だけとのことでした。

ノラ犬の保護に詳しいRさんに相談し、
10月下旬に現地に確認に行ってみました。
すると、なんと目の前にくだんの子犬が
ひょこひょこと歩いてくるではありませんか。
もちろん子犬とは言え、変な人間に
やすやすとは寄ってこないので、
子犬の鳴き真似をしてしばらく待っていると、
においをかぎに来たり離れていったり、
また別のところから顔を出したりしました。

しばらくしたら親犬がほえだしたので、
子犬が危険だと察知しないかと内心焦りながら、
手の届きそうなところまで来た子犬を
一発勝負で抱きかかえると、
あっさり捕獲成功!

その子が、生後約3週間の男の子、とわ君でした。
とわ君
とわ君(10月下旬現在)

とわ君の保護は幸運のうちにあっさり終了しました。


本当に大変な捕獲劇は、実はこの後始まります。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。