--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年07月16日 (土) | Edit |
銀ちゃんの里親さんからたくさんのお写真をいただいています。
ほぼ2カ月前にいただいていたのに、
ブログ自体放ったらかしで状態で、
ご報告が遅くなってしまい、申しわけありません。

昨年12月に生後約2カ月で譲渡した銀ちゃんのお宅に、
5月にお伺いさせていただきました。
最初銀ちゃんは寝起きだったこともあり、
「誰か来た?」という薄ーい反応でしたが、
預かりをしていたRさんのにおいに気がつくと、
はっとして大はしゃぎしていました。
私にも飛びついて喜んでくれたので、
私のことも覚えていてくれたようです
そのときぶれずに撮れた唯一の写真がこらち。


お兄ちゃんのウルフ君によく似たイケワンになっていますね。
こちらがお兄ちゃんのウルフ君です。

ウルフ君も夏ばて知らずで元気に過ごしているようですよ



それでは、里親さんからいただいた、銀ちゃんのお写真です。

2月17日 気がついたらソファで…


2月21日 今度はクッションを枕に…


2月29日 この体勢で熟睡中…


3月23日 お庭の色んな所でお昼寝。






銀ちゃんハウスがだんだん窮屈になってきました…








4月25日 前日食欲もなく、寝てばかりで心配しましたが、
何事もなく完全復活




5月11日の銀ちゃん。


写真を見て頂いてお気付きでしょうか?
暫く右耳が倒れていたのでこのままなのかな…と
思っていたのですが、
いつの間にかピンと立ちました。
お兄ちゃんのウルフ君にソックリになりました

5月16日 ウッドデッキでくつろいでる銀ちゃん。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016年01月10日 (日) | Edit |
ウルフ君の捜索に明け暮れていて、銀ちゃんのご報告が延び延びになっていました。
昨年末、銀ちゃんは無事トライアルを終え、正式譲渡の運びとなりました

銀ちゃんの里親さんから、銀ちゃんの様子とお写真をいただいています。

我が家に来てから、毎日の様にご近所さんや子ども達の友達が銀ちゃんを見に来て、とても賑やかに過ごしていました。
子ども達とは庭で走り回って遊んだりしていました。
我が家にはまだゲージがないので、お買い物やお出かけの時は、いつも一緒に出かけています。年末にはおばあちゃんの家に連れて行って、一緒に年を越しました。

特に子ども達は、朝起きてきた時、学校から帰ってきた時等、いつでも第一声が「銀ちゃんは?」と真っ先に銀ちゃんの所在確認?をするのが日課になっています。

年が明けて、正式譲渡になった事をご近所さんや子ども達の友達に報告すると、皆んな「ヤッタァ〜!」や「よかったぁ〜!」と、とても喜んでくれました。

K家だけではなく、ご近所の方々も銀ちゃんをとても可愛がってくれるのでよかったです。
皆んなに見守られながら、元気いっぱいに大きくなっていってくれればいいと思っています。(←本人は全く、そんな事は関係なしに、大はしゃぎでヤンチャばかりしていますが…
今後もK家と銀ちゃんの事を宜しくお願い致します。

12月13日(日)初K家の夜。


12月16日(火)


12月18日(木)散歩後のひと暴れの後のお昼寝。


12月19日(金)自宅のお庭で子ども達と大暴れ。


12月20日(土)熟睡するとベロが…。


12月23日(水)チョー熟睡。


12月26日(土)日向ぼっこ。


1月2日(土)おばあちゃん宅にて。しんどくないのかな…?


1月4日(月)子ども達と庭で穴掘り




銀ちゃん、だんだんお兄ちゃんのウルフ君に似てきている気がします。
ウルフ君の捜索のお手伝いもしてくれた銀ちゃん、イケメン兄弟の再会も夢ではありませんね。
K様、末永く銀ちゃんのこと、よろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
2015年12月18日 (金) | Edit |
とわ君は生後3週間ほどで保護できたのですぐに人にも慣れ、しかも預かってくれたRさんのお家には犬もたくさんいたため、犬にもすぐに慣れました。

大福君の里親さんが決まり1週間後にお届けとなったとき、とわ君もそろそろ2カ月を過ぎたので、里親募集を開始することにしました。
里親募集掲示板に掲載した2日後、とわ君に初めてのお問い合わせがありました。そして、なんとなんと、それこそがとわ君の赤い糸だったのです。
とわ君といい、大福君といい、最初に連絡をくれた方が運命のご家族だったのです。なんという奇跡でしょう。(もちろん2匹の里親さんとしてふさわしくないご家族ならきっぱり断るつもりでお見合いさせていただきましたが、どちらも花丸なご家族でした)。

そんなわけで、大福君をお届けした同じ日に、とわ君もお届けすることになりました。きっととわ君、負けず嫌いなんでしょう。「お兄ちゃんに負けるもんか」と幸せの糸をたぐり寄せました。
とわ君は一応トライアルという形は取っていますが、既に新しいお名前も決めていただき、銀(しろがね)君(呼び名はぎんちゃん)になりましたきっとこの名前で一生過ごすことになるとことと信じています。


とわ君改めぎんちゃん

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
2015年12月04日 (金) | Edit |
「ノラ犬が子犬を産んだらしい」という話を耳にしたのは、
10月の中旬のこと。
詳しく聞いたところ、生まれたのは10月初めで、
1匹だけとのことでした。

ノラ犬の保護に詳しいRさんに相談し、
10月下旬に現地に確認に行ってみました。
すると、なんと目の前にくだんの子犬が
ひょこひょこと歩いてくるではありませんか。
もちろん子犬とは言え、変な人間に
やすやすとは寄ってこないので、
子犬の鳴き真似をしてしばらく待っていると、
においをかぎに来たり離れていったり、
また別のところから顔を出したりしました。

しばらくしたら親犬がほえだしたので、
子犬が危険だと察知しないかと内心焦りながら、
手の届きそうなところまで来た子犬を
一発勝負で抱きかかえると、
あっさり捕獲成功!

その子が、生後約3週間の男の子、とわ君でした。
とわ君
とわ君(10月下旬現在)

とわ君の保護は幸運のうちにあっさり終了しました。


本当に大変な捕獲劇は、実はこの後始まります。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。