FC2ブログ
2019年06月12日 (水) | Edit |
2019061004.jpg

楓が我が家にやってきてから6カ月以上経ちました。
ブログの更新は一向にできていませんが
楓にはいろいろ変化がありました。


時系列で、1カ月目の昨年12月の
楓の様子から書いていきたいと思います。


楓が来て1週間目に、動物病院に行きました。
もちろんまだリードにも首輪にも慣れていないので、
部屋から診察室にキャリーごとの移動です。


診察台では何をされてもとてもおとなしくしていました。
ただ怖かっただけなのでしょうが。


2019061001.jpg
診察台での楓。頑張ってます。


やはり残念ながらフィラリアは陽性でした。
これまで野外で生活してきて、
当然薬も飲んでいないので、
これは予想していたことでした。


一方、血液検査は、多少値の上下はあったものの、
特に問題はなしでした


狂犬病の予防注射も無事終了。
年齢を見てもらうと、6歳ぐらいとのことでした。
1回目の病院はつつがなく終了。



そして、10日ほど後、再び動物病院に行きました。
この日もキャリーで部屋to診察室。


2019061005.jpg
神妙な顔つきで処置を受けています。


混合ワクチンの接種と、マイクロチップも入れてもらいました。
2回目の病院も問題なく終了。



さて、ふだんの楓ですが、庭に出ることもままなりません。
ロングリードで部屋から外に出そうとしても、
最大限の抵抗にあってしまいます。
あまり無理をするのもよくないと思い、
キャリーに入れたまま庭に出し、
キャリーから出すということを何度か試みました。


2019061003.jpg
庭に出たら隅に走って丸くなってしまいます。


年末続けて楓を庭に出してみたのですが、
その結果、楓はかなりおびえてしまい、
部屋の中でも以前よりびくびくするように
なってしまいました


少しずつ我が家に慣れてきたかなと思っていたのに、
常にバリケンの中にこもるようになってしまい、
フードを食べるのも排泄も、
人けがないときにしかしなくなってしまいました


2019061002.jpg
以前はこんなふうにバリケンの横で寝ていたのですが……


完璧に急ぎ過ぎたようです
楓が心を許してくれるようになるまでは、
しばらくそっとしておくことにしました。




にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2018年12月11日 (火) | Edit |
昨年の同窓会報告をまだ積み残したままなのですが、
先に我が家のニューフェースをご紹介します。


12月1日、はるばる山口県から、
我が家に新しい家族がやってきました。
茶色の中型雑種、秋の終わりに来たので
「楓(かえで)」という名前にしました。
2018120905.jpg


先住犬のはやては漢字で「颯」と書くので、
「颯&楓」って何かいいなと、
旦那とも意見が一致しました。


今までここではうちの子のことは
書いてこなかったのですが、
我が家で初めての元ノラワンコなので、
楓の日常もつづっていきたいと思っています。




山口のボランティアさんが書かれたブログのワンコの写真を見た後、
この子のことが頭から離れなくなってしまいました。
8月にうちの子、ぶちが虹の橋を渡り、
はやて1匹になっていたこともあり、
期限の前日に、明日まだ希望している人がいなかったら
この子をうちの子に迎えようと決めました。
2018120901.jpg


楓は山口県のノラワンコがたくさんいる場所に
住んでいたそうです。
保健所のしかけたわなにかかって捕獲されたとき、
お腹が大きく、妊娠を疑われたそうです。
ただ、日が経つにつれ、妊娠ではなく、
産後だったことが判明しました。
生まれてどのぐらい経っているかわからない
楓の子供のその後は、誰にもわかりません


楓は飛行機で来たので空港にお迎えに行ったのですが、
空港で初めて会ったとき、
顔を上げることさえありませんでした。
保健所から出されて、
ボランティアさんのお宅にお世話になって、
車で移動して、飛行機に乗って、また車に乗って、
着いた先は全く知らないところで、
一体自分はどうなるのだろうと、
とても不安だったと思います。


2018120902.jpg
でも、疲れもあったのでしょう。
初日に↑のような状態で寝てくれたので、ほっとしました。


2018120903.jpg
こちらは2日目のお昼。


2018120904.jpg
そしてこちらは3日目の晩。
写真を撮った場所に私のパソコン机があるので、
そこに座ってパソコンをさわっていると、
横で伸びをしてくれたりするようになりました。


まだ庭に出ることもできませんし、
手からおやつを食べることも、時々しかできません。
(お肉だとにおいに負けるのか、手から食べてくれます
お散歩ができるようになるには、まだまだ時間がかかりそうです。
ちなみに、一番上の写真は6日目の写真です。


リアルタイムは無理としても、頻繁な更新を目指して、
楓の様子をお知らせしていきたいと思っています。




にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村